インフォメーションマガジン

大阪の王将の紹介

おいしい餃子やラーメンが本場、大阪の味で楽しめる中華料理の大型チェーン店「大阪の王将」。

中華料理の専門店で、特に餃子は非常に有名なので、一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

にんにくの香りが口いっぱいに広がり、こんがりと焼かれた皮と、スパイスの効いてコクのある味わいが特徴的な具のハーモニーは、他のどの店舗の餃子の追憶を許しません。

今回は、大阪の王将のおすすめメニューやランチ、定食メニューを紹介していきます。

スポンサードリンク



大阪王将 メニュー

大阪王将は、とにかく本場の味が楽しめることで有名で、どのメニューも大阪の文化にちなんだメニューとなっています。

その中でも特におすすめの商品は「元祖焼き餃子」(税込み240円)です。

料理人の手によって入念に焼かれた餃子の香りは非常に強く、餃子ならではの独特な香りが、食べる前にも鼻の中に入ってくるので、その分期待が膨らむことでしょう。

食べてみてももちろん絶品で、口に入れた瞬間、先ほど嗅いだ香りが口の中にも広がり、その強すぎるコクと味わいを武器に、様々な人を魅了してきたメニューで、様々なセットメニューにもついてくるおすすめメニューです。

スポンサードリンク


タレは3種類あり、普通の餃子タレ、味噌ダレ、ラー油の3つのハーモニーを味わいながら、ぜひ楽しんでください。

また、餃子以外のメニューも総じておいしいので、醤油ラーメン、チャーシューメン、天津飯といった中華料理の定番メニューもぜひご賞味ください。

どのメニューも、あなたをやみつきにさせること間違いなしの絶品メニューばかりなので、何度通っても大阪王将を満喫できるでしょう。


大阪王将 定食メニュー

大阪の王将には、単品の餃子やラーメンにはない様々な魅力を持った定食メニューが存在します。

今回イチ押し定食メニューは「鶏のからあげ定食」です。

こちらの商品は、830円(税込み)となっていますが、定食に餃子をつけるかどうかで値段がまた変化し、餃子をつける場合の金額は、990円(税込み)となっています。

スポンサードリンク


本場仕込みの中華風の鶏の唐揚げとともに、大阪の王将が専門としている本格的餃子の味が一緒に楽しめるおすすめの定食で、からあげの辛みと餃子のにんにくがほどよくマッチして、仮にこの2つを同時に口に入れたとしても喧嘩しません。

定食メニューにはその他にも「エビチリ定食」「ホイコーロー定食」等がありますが、どのメニューにも追加で料金を払うことで餃子をセットでつけることができ、値段は普通の元祖焼き餃子よりも安い価格なので、とてもおすすめなセットばかりです。


大阪王将 メニュー ランチ

大阪の王将では、開店から15時までの間は「ランチタイム」といって、ランチメニューを頼むことができます。

スポンサードリンク


ランチは日替わりランチなので、その時その時でどのようなメニューが出てくるかはわかりませんが、大阪の王将のメニューはどれもおいしいのではずれは間違いなくありません。

内容は餃子をたっぷりと使用した餃子定食のランチバージョンだったり、ラーメンやチンジャオロースといった中華料理のおかずがついてくる場合もあります。

値段はどのおかずでも変わらず「830円(税込み)」です。

しかし、ランチメニューの一番のおすすめポイントは、なんといってもごはんがおかわり自由ということで、どれだけ食べても830円のままです。

これは非常にコスパがいいと言え、中華料理は総じてごはんにぴったりなので、おいしいおかずと共に箸が進むこと間違いなしのおすすめランチとなっています。


大阪王将 クーポン

大阪の王将には、他の店舗にないようなお得なクーポンが満載で、おいしい餃子や中華料理をよりお得に味わうことができるようなお得なサービスが存在します。

スポンサードリンク


それは、「大阪王将 餃子サークル」という、大阪王将が独自に開発したアプリをダウンロードして、来店ポイントとしてスタンプを集めると、割引券がついてくるといったサービス内容です。

詳しくはこちらの公式サイトで↓
https://www.osaka-ohsho.com/news/2017/0725.html

アプリにはお得なメニュー情報も記載されているので、餃子好きならダウンロードして損することは絶対にありえません。

せっかく大阪王将で餃子を食べるのなら、お得なクーポンを1枚でも手に入れて、より大阪王将の味を楽しみましょう。

スポンサードリンク